骨粗鬆症

50歳以上の女性は4人に1人が骨粗鬆症

今や国民病となっている骨粗鬆症。現在国内で約1300万人の患者さんがいると言われております。 そのうち1000万人近くが女性です。50歳以上の女性は、4人に1人が骨粗鬆症です!

骨粗鬆症はナゼ怖い?

骨粗鬆症をきちんと治療しないと、重篤な骨折や関節疾患の悪化に繋がります。 それは、最終的に寝たきりになるリスクをおおきく孕みます。(平成28年厚生労働省国民生活基礎調査による

介護が必要となる主な原因

当院での骨粗鬆症治療

《1》日本骨粗鬆症学会認定医が診断、加療を致します。
《2》骨粗鬆症の治療は長期に及ぶことが多いです。そのために当院では、お身体に負担がないか、定期的に肝機 能、腎機能、電解質などを採血でチェックしております。

DEXA法とは 日本骨粗鬆症学会ガイドラインにおいて、推奨されている骨密度測定法です。従来の、手やかかとでの測定よりも正確性に勝ります。

DEXA
院内採血システム

《3》 採血検査で患者様お一人お一人の身体機能を把握したうえで、治療方法の選択をします。骨粗鬆症の治療はお薬を長期に亘って使用するために、お身体への負担を定期的にチェックします。

当院では、骨密度測定と定期採血の結果を即日お渡しいたします。